新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。新しい年を迎え、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

昨年を振り返れば、エイプリルフールの企画挫折にはじまり、Maleficiaにおける大々的なメモリリークによる全ソース書き直し、OpenG+OpenALに手を出して失敗、体調不良を理由に書き直し作業も土壇場で冬に間に合わず、あまつさえ頒布枚数を見誤って11時前に切らしてしまう、などなど自然災害の脅威が顕著に現れた一年でありました。

このような、厳しい環境下においても、皆さまから特段のご協力とご理解をいただき?、ゲームの制作は着実に進行しております。(少なくともMaleficiaは。)

ねこみみのかけらは、新たな理念のもとに、「強行スケジュール・強行突破」を制作ビジョンに掲げ、「1月中にパッチ出す」「エイプリルフールもなんか出す」「ゴールデンウィークにMaleficiaパイロットスタイル頒布」「夏完成!MaleficiaもCDRWも。」の4つの基本方針の遂行に向け、制作陣一丸となって取り組み、ニッチな日本製FPS界に貢献してまいります。

今後とも、こんなグダグダ開発者に付き合ってくださっている皆さまに、もっと生暖かく見守ってくださいとお願いするとともに、皆さまのご健勝をご祈念いたしまして、新年のご挨拶といたします。

Leave a Reply