鉄男

今日もコツコツとVWの曲作り。
ふと、シューティングで何か新しい音楽の形を追求できないかと妄想してみました。
あ、これはVWに実装されるとかそういう話ではありませんので念のため(^^;)
たとえば――。


1)シーンのBGMすべてに歌が付いている
  うーん、ウザい(笑)。 ダメだなこりゃ。
2)シーンの長さにぴったりの曲を作り、曲にあわせて敵が出現する
  あんまり厳密にやるとダグラスさんが死んでしまいますが、曲が盛り上がってきたら中ボス、なんて面白いかも。
3)形勢不利になると曲が変わる/有利になると曲が変わる
  これは「ワンダと巨像」でも使われている演出手法です。ゾクゾクしました。
  
4)ゲームをクリアすると、BGMが全て「石立鉄男サンプリングボイスHipHop」に変わる
  ちなみに石立鉄男さんや名古屋章さんのサンプリングボイス集は、本当にカエルカフェという
  メーカーからリリースされています。ちちちちチー坊チー坊 ィェァ。
5)ラストのボスキャラを、あと少しで倒せる状況になったら歌が流れる
  TVアニメとかだとテーマソングがかかったりしませんか?
僕はあまりシューティングはうまくありませんから、背景の色使いやキャラの会話なんかを非常に楽しみにしています。そんな風に音楽もサブ要素として色々遊べたら面白いかななななんなんんなん(名古屋章・談)

3 Responses to “鉄男”

  1. Douglas.Dourg. writes:

    (1)
    STGじゃないですが、豪血寺一族が近いところを付いていますね。
    やってみたいが……工数足りません。
    (2)
    近いところでは+ceboですかねー。
    ttp://www.aliceproject.com/+cebo/index.html
    プログラマーさん、死んd…..ゲフンゲフン…苦労されているようです。
    やってみたいですが、まだ禿げたくありません(マテ
    (3) (5)
    場面によって曲が変更されると言うのは、意外とありますね。
    最近では、虫姫さまとか。
    ワンダと巨像は曲だけじゃなくて、演出やゲーム性全てにおいて凄かったですねー。
    流石は2005年Game of the year.
    (4)
    これは、良さそうですね(エー?

  2. 佐凪 writes:

    (2)はいいですねぇ。
    別に+ceboみたいに曲を解析して動的に敵を出現させたいわけでもなさそうなので以外を悪くないかも。
    曲主導で画像とお話と弾幕をつけるっていう作り方も面白そうなので試してみたいですね。

  3. yutaka writes:

    豪血寺一族は、お経もBGMだった気がします。
    (1)どうせなら男声女声選べるとかするとか…。うざったいですか?
    (2)曲と敵の出るタイミングがリンクしているのってシューティングだと…(もごもご)。
    (3)RPGですが、例えばグランディアだと、「通常」「有利」「形勢不利」とか3種類の楽曲が通常戦闘に用意されていましたね。
    (4)全部ちぇけらっちょ?時期的にいいのでは?<それ系の映画公開されますし。
    (5)曲が転調したりとかテンポが速くなったりとか。
    いやぁ…音楽屋さんは大変だ…。頑張ってください。

Leave a Reply