ゴブリン装備

ゴブコプター、及び魔導マスケット
ゴブリンのマスケット兵が装備する道具です。
銃には引き金なんてものはなく、火系の魔法で銃内部の火薬に着火、砲弾を発射する道具なのです。
魔法がろくに使えないけど、ちょっとだけ使えるゴブリン(それでもエリートゴブリンと言えるかもしれない)に良く好まれています。
背中に背負う弾薬庫にゼンマイ式回転翼を取り付けることにより空中戦が可能になりました。


ゴブリン・ロケッティア
魔法がちっとも使えないゴブリンのために開発された兵器がこれ、ゴブリンロケットとハンド臼砲です。
ロケットに跨って、臼砲を上空から打ちまくるという戦法をとります。
ハンド臼砲は着火装置を既に手に握らせておいてから、通常は右手(欲張り者は両手に)装着します。
これなら外から着火する必要がないので難しいことを考える必要がありませんし、雨天でも水が入る心配もいりません。
発射後の手がどうなるかが気になりますが、手がどうなるかが開発者に報告されたことは未だないそうです。
(このロケットには着陸装置がありませんので。)

Leave a Reply